FC2ブログ

颪、、、

超放置的措置!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑賞メーターログ_2018.5

05/27「女神は二度微笑む」
まあ良い。常にカット割がけたたましく、コマ送りのような繋ぎもあり、ジェイソンボーンシリーズのそれを想起した。 意図した理由は分かるが。

05/27「復讐 消えない傷痕」
面白い。チープな電子音っぽいBGMが印象に残る。

05/27「のぞきめ」@amazonプライム
全然悪くない。板野友美は、日常会話の自然な発音は良いが決め台詞が浮いている。マイナーと商業映画の中間ぐらいの演技と撮り方。 民間伝承の話の解き方がスムーズで味気ない。グロテスク描写は思っていたよりもちゃんと映ってる。 母親の伏線はあったのだろうか。指の爪の長さは最後に剥がれるためにあったのではないのか。

05/27「鬼談百景」@amazonプライム
まあ良い。
[05/27 14:47]
「追い越し」最後のフリーズしている姿や粗さが実写サウンドノベルゲームの静止画を髣髴とさせる。「影男」鼻血だと分かる件が丁寧。「尾けてくる」はただそこに立っているだけだし、顔も無表情だが、なんだか怖い。「一緒に見ていた」は、校庭でぶつかった女子生徒をも認知するのが新鮮。「赤い女」の身体性の高さはおかしくもあり、物理的に怖い。「空きチャンネル」バスケットボールをゴールに入れるシーンの1カットが好き。「どこの子」花子さん風の少女が老けてるようにも見えて不気味。
[05/27 14:47]
「続きをしよう」子供達が一人ずつ怪我をして帰っていくが、走り回る動作しかない異様さと、そのことを知ってか知らずか怪我をすることで帰れるという嬉しさも描写していく点が秀逸。「どろぼう」太ももに落ちたいちじくを食べたり、逆さまに着たパジャマを直すといったどうでもいい描写がよく出来ている。あと、一切怖い映像は出てこないのに、台詞から想像を巡らせてしまうし、最後の妊婦さんとのやり取りから残る嫌な感じが怖い。「密閉」つまらないが、三浦透子がかわいい。

05/27「貞子3D2」@amazonプライム
2D版。前作よりかはシリアスに見られる。 教授が襲ってきてシュレッダーに髪が挟まり、そのまま振り回す件とかギャグでしかない。笑えたからいいけど。

05/13「女神の見えざる手」@ツタヤ配信
面白い。言葉のスピードがとても速くて見ながら半分ほどしか処理できないが、言わんとしてることは伝わる。何より鮮やかな逆転劇が気持ちいい(当人は表情を全く変えないのも良い)。

05/13「帝一の國」@TV
20分ほど見てやめる。つまらなくて愕然とする。

05/13「ブライド・ウエポン」
悪くないが。序盤の微妙なハネムーンのホームビデオ感がちょっと不思議な印象がある。これ、この後どうなるんだ?という。 リベンジにしてはやりすぎな感じもするし、そこまで血に染まる必要がないようなシナリオのチグハグさもあるが、ジーナ・カラーノだからという理由で ガンガン突破・暴走していく様はそこそこ楽しい(一応、強い設定はある)。アクション多いがあまり記憶に残らず。撮り方があまり好きではなかった。

05/13「復讐 運命の訪問者」
面白い。乾ききった空気感と銃声。六平直政の幼稚性のある異常者も良い。

05/13「デッドストック~未知への挑戦~」@amazonプライム
面白い。やはりビデオ画質の粗さは怖さに結びつくなと思った。8,9,10話は正直肩透かしだが、それまでの1話完結パートはなかなか見応えがある。
[05/13 17:20]
10話が最終話だと思っていたら続いたので驚いた。しかもこの最終話が異質で、OP主題歌は別バージョンだし(10話がOP無しなのも効いている)、ドキュメンタリーチックだし、 発想を逆にしたオチが気持ちいいが、論点をズラす会話シーンや森達也のいかがわしさ(を描く自己演出含む)が退屈だった。

05/13「ドキュメンタル シーズン1」@amazonプライム
面白い。勝負パートである本編がメインだけど、最初の参戦者入場と松本の評価からキャラクタ化されていくパートが意外と良い機能してる。
スポンサーサイト

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

梟

  • Author:梟
ブログ内検索
Filmarks
はじめました
https://filmarks.com/users/hiepitahead18
ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。