FC2ブログ

颪、、、

超放置的措置!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑賞メーターログ_2018.2

02/18「新参者」@Gyao
なかなか面白い。1つの事件で浮かび上がる手がかり1つ1つを辿っていくと別のドラマが展開される構成が新鮮。加賀という刑事に見られていた、という描写が実に不気味だが良い。

02/18「怒りのガンマン 銀山の大虐殺」@TV
面白い。リー・ヴァン・クリーフの思惑が徐々に分かってくるあたりが楽しい。序盤の膠着状態の最中、悪党の立ち位置をさりげなく知らせながら酒場へ向かう描写が良い。
[02/18 18:19]
●悪党らに狙われる賞金首フィリップを助けたクレイトン。彼は一体何者なのか。一方、町ではサクソン一家(3兄弟)が覇権を握らんとしていた。

02/18「真昼の用心棒」@TV
面白い。どの辺が用心棒なんだと思ったら設定がすでに用心棒なのか。スコットが村を牛耳っている恐怖感が半端ない。
[02/18 18:18]
●放浪していたトムが手紙で呼ばれて故郷の村へやってきて、酒乱の兄ジェフとともに村を牛耳るスコット一味に立ち向かう話。

02/18「南から来た用心棒」@TV
面白い。 最後、葬儀場の一騎撃ちは軽くホラー描写にも見えて良い。
[02/18 18:17]
●ゴルドン一味は刑務所を襲撃し、囚人を仲間として補充するが、その中にいたアリゾナ・コルトは返答を保留にして別れる。ゴルドン一味は次の狙いであるグレイストーン・ヒルの銀行へ向かうが、アリゾナもそこへ向かう。

02/18「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影(シャドウズ)」@ツタヤ配信
まあまあ面白い。めまぐるしいアクションが多い。

02/04「怒りの荒野」@TV
面白い。分かりやすいし、音楽も印象的。リー・ヴァン・クリーフ渋いなぁ。
[02/04 10:09]
●住民らに蔑まれながら暮らす掃除人スコットが、ガンマンのタルビーと出会い、タルビーの弟子となって心得を教わっていく話。

02/04「ミュータント・タートルズ」(ジョナサン・リーベスマン)@ツタヤ配信
眠くて途中からあまり覚えていない。お膳立て説明パートが長すぎる。 下手な吹替えでもあまり気にしない方だが本作のスプリンター先生は絶望的だった。

02/04「マグニフィセント・セブン」@ツタヤ配信
面白い。キャラの掘り下げは浅いが。 実はイーサンホークの泣き顔がずっと苦手だったのだが、本作の、町の保安官連中とのいざこざ時に抜かれる泣き顔のショットは抵抗なく見られた。

02/04「パトリオット・デイ」@ツタヤ配信
面白い。若干長いが。 中盤過ぎの犯人二人組と警察との銃撃戦が熱い。

02/04「ゴースト・イン・ザ・シェル」(ルパート・サンダース)@ツタヤ配信
面白い。思っていたものとは違い、手堅く出来ている。アニメを踏襲した作りだが、むしろ核心部分は本作のがわかりやすいのでは。うまく実写化したなと思う。ビートたけしは相変わらず何言ってるか分からないが。 音楽も雰囲気にマッチしてて良かった。

02/04「ポンペイ」@TV
面白い。 ラストカットは野暮だと思うが。

02/04「レッドタートル ある島の物語」@TV
面白い。不思議で切なさがある。パリッと割れるのも驚く。浜辺と海と竹やぶと岩場しかないが81分持ってしまう。アクションが面倒くさい部分を省略して動きに重きを置いている。カニのコミカルな動きも微笑ましい。亀は万年だが島はいつからあるのだろう。
スポンサーサイト

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

梟

  • Author:梟
ブログ内検索
Filmarks
はじめました
https://filmarks.com/users/hiepitahead18
ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。