FC2ブログ

颪、、、

超放置的措置!

 

鑑賞メーターログ_2017.4

04/30「アントマン」@ツタヤ配信
まあまあ。小さくなったり元通りなったりしながらのアクションパートや、スケールのギャップで笑わせる感性はマッチできて楽しめた。とはいえ中盤はながら見してたが。逆に終盤のミクロ世界の表現は意表をつかれ、素晴らしかった。 マイケル・ペーニャのボケ役がまずまずで、良い塩梅なのかもしれないが、もう少し笑いを狙っても良かった。例えば、するなと言われた次のカットで口笛をしているとか。 アイアンマンあたりのヒーロー関連話が意外と絡んでくるのも乗れず。 マイケルダグラスに似てるなと思ったら本人だった。

04/30「テラフォーマーズ」@ツタヤ配信
終盤良い箇所があるにはあるが、総じてつまらない。身体性がない。棒立ちで会話。棒立ちで会話。それを見守るゴキブリ達。邦画オブ邦画。 いくらでも面白くできそうに見えるが。

04/30「アノマリサ」@ツタヤ配信
面白い。映画的に省略するような箇所をそのまま撮り続けるが、ストップモーションの歪さが視覚的に見て取れて退屈せずかえって独特な面白さを感じる。 タクシー内の窓に止まってはゆっくり流れ落ちる雨粒や、電話でルームサービスを注文する時の、手持ち無沙汰な片方を何気なくパタパタさせる仕草とか、細かい描写も楽しい。

04/30「僕だけがいない街」@ツタヤ配信
まあまあ。細かい疑問点はリバイバルで吹っ飛ばすが映画的な省略としては機能しているので不問とする。朝、食卓で加代がウインナーを食べるシーンの、いかにも、といった溜め演出具合が気持ち悪い。

04/30「バトルヒート」
微妙。最後まで見た記憶がないので途中で見るのをやめたのだろう。

04/30「Zアイランド」
なんだろう。会話応酬のギャグシーンの気まずさ。素材はいいのにアクション部分でスローや早回しを使いすぎ。終盤の感動演出も辛い。

04/30「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」@ツタヤ配信
面白い。

04/16「ズートピア」@ツタヤ配信
なかなか面白い。列車の出入り口が大きさによって分かれてるのが良い。ナマケモノとアイスを食べるハムスター?群は笑った。日本語版の主題歌の歌詞の符割りがひどい。

04/16「ミュージアム」@ツタヤ配信
長くてくどくど締まりが悪い。猟奇的な表現や小栗旬のやつれていく表情やメイク、住宅地の路地でのカーチェイスなど頑張ってる点は多いのだが。 邦画でよく指摘される悪い点はだいたい入っていて、説明台詞、冗長箇所、不必要に引っ張る展開が興を削ぐ。 ハンバーガーをフェイクにする展開が一番首を傾げた。観客を誘導させるための尺と演出になっている。  小栗旬がパトカー内で両側に座る警官二人を片付けるシーンは、どこぞのアクション監督に指南されたかのように手際良く、やや浮いてるが鮮やかだった。

04/16「捜査官X」@ツタヤ配信
結果的には楽しめた。が、金城武の捜査パートがつまらない。橋から落としたり刃物で刺す時点で殺人未遂ではないのか。 目星の人がドニーイェンではなく脇役で、金城武メインの捜査サスペンスにすればこのパートは活きたように見える。両方に視点を当てたためにドニー・イェンのアクションパートもあまり多くなくて半端な配分になっている。

04/16「貞子 vs 伽椰子」
言語的。笑ったけど、この程度でいいのかとも思う。構成やキャラ設定が最近見た「カルト」の流れでタイムリーだった。教授のイカレ具合はもっとお話に貢献させるべきであり、あの退場のさせ方はかなり勿体無い。

04/16「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」@ツタヤ配信
面白いが、前作とは別物。リーチャーの瞬時の判断等の脳内映像を描写していて、わかりやすいがまどろっこしい。サマンサに護身術を使うことを知らせるための台詞とかはよくできている。

04/16「鉄塔武蔵野線」@TV
面白い。鉄塔の形で男女分けてるのが良いね。

04/16「LEGO (R) ムービー」@TV
面白い。ていうか凄い。海のなめらかな表現や煙のもくもく表現とか感動した。宇宙船!

04/16「クリーピー 偽りの隣人」
面白い。家の位置関係ときたか。

04/01「視覚探偵 日暮旅人」@TV
説明台詞はいらないけど総じてさっくり見れて面白かった。

04/01「視覚探偵 日暮旅人」@TV
二時間の方。

04/01「オデッセイ」
面白い。若干長い。サバイバルだけでなく回収パートもきっちり描いてるのが良い。

04/01「アイアムアヒーロー」
面白い。冒頭、アシスタントがTVに「変じゃない?」と投げかける時点で限界のある作りだと見て取れるが、全体の完成度からすれば些細なものだ。ZQN達それぞれが個性的で身体的な差もあるのが良い。

04/01「クーリエ」@TV
釈然としないが、緊張感を持続させてはいたので良し。主人公の走り方だが、腕を胸の位置まできちっと振って走るのでちょっと不恰好に見えた。

04/01「偉大なる、しゅららぼん」@Gyao
言語的。お話はそれなりにまとまるが。説明の省略描写が下手。

04/01「スポットライト 世紀のスクープ」
面白い。実にスムーズに本題に取り掛かっていく序盤が見事。

04/01「カルト」@Gyao
面白い。ネオのキャラクターがジャンルを変えてて一気にエンタメ化する。

04/01「ナイトクローラー」@ツタヤ配信
面白い。ニーナとの会話シーンが若干長い。

04/01「ペントハウス」@ツタヤ配信
意外にも乗れた。エモノをつり下げたりエレベーターのくだりあたりの引き伸ばし具合が良い。保釈してから黒人がエディ・マーフィーだと気づいた。
スポンサーサイト

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

梟

  • Author:梟
ブログ内検索
Filmarks
はじめました
https://filmarks.com/users/hiepitahead18
ブクログ