FC2ブログ

颪、、、

超放置的措置!

 

「METAL RESISTANCE」初聴印象



ベビーメタルの2ndアルバムが出たのでファーストインプレッションといきたいと思う。
推敲するのメンドウなので思ったことを列挙する。
・1stに比べるとだいぶメタル色が濃くなった。そして印象が被らない。1stと2ndは別物である。しかし凄いと思う反面、物足りなさも感じる。
・曲順が練られている。通しで聴けるよう配慮されている。
・1曲目「Road of Resistance」は略。LIVECDの特典だったかでよく聴いたのでもはや何も言うことはない。サビがジュディマリの「Blue Tears」っぽくてキャッチー。
・2曲目「KARATE」。この曲の何か良いかというと、YUIMOAのやる気のない合いの手「せいやそいや」である。いや、やる気はあるんだろうが、どう聞いても気の抜けた合いの手でバックのゴリゴリサウンドとのギャップに笑ってしまえるよう出来ている。これぞベビメタの真骨頂だろう。SU-METALの歌唱力の凄さも如実に実感できる一作。
だが、アルバム全曲の中では、一番硬質でヘビーさを持っている。他の曲は違う方向にもっとぶっ飛んでいたり、あるいは別の印象を提示してくれる。
・3曲目「あわだまフィーバー」。LIVEの流失動画で一見した時はダンスが思いのほかかわいいなーとは思ったが、曲自体については、ギミチョコの後継曲ぐらいにしか感慨はなかったけど、改めて聴くと音の異質さが際立ってて好きになった。あとYUIMOAの合いの手のエコー具合も気持ち良い。
・4曲目「ヤバッ! 」。期待を裏切らない出来栄えに満足至極。流失動画では間奏のヘビーサウンドに合わせた歌舞伎風なダンスがくそかっこよくて痺れたなあ。
現状のベビメタの自己言及的な意味合いも多分に含んでるのも面白い。
・5曲目「Amore - 蒼星 -」。メロスピ。無難に良い曲。今のところ無難。ただ、ウェンブリーのLIVE動画を見て少し印象が変わったのでこの曲もまだわからない良さがあるだろう。紅月との関連が気になるところ。
・6曲目「META! メタ太郎」。笑った。ウルトラマンがモチーフなのだろうか。なんかプロレスの入場曲っぽい。これがアルバムの1曲目だったらまた違った印象のアルバムになっただろうな。間奏時の「メタタッメタタッメタタメタタメタタ」が好きすぎる。
・7曲目「シンコペーション」。現在、アルバム中一番気に入っている。「Amore - 蒼星 -」と近いメロスピ具合だが、歌詞の無理ない譜割とメロディラインの心地よさがたまらない。キャッチーで狂暴。30秒過ぎからのベースを主体にした演奏抑え気味のAメロがくそ好み。こういうのにただただ弱い。曲名シンコペーションが歌詞にも出てくるけどあんまり目立たないね。スキキライスキキライスキ!
・8曲目「GJ!」 。「おねだり大作戦」の後継曲か。聴く度にじんわりはまった。伝わらないと思うけど、歌詞の「です」と「DEATH」が並んでいること、というかこういう遊びが露骨に見えてしまうのは面白くないと思うのだがどうか。自己紹介曲「BMD」も歌詞カードには表記されていなかった(と記憶しているが違ってたらすいません)のがニヤリとしたのだが。まあどうでもいいか。
・9曲目「Sis. Anger」。ちょっと歌詞的に期待外れだった曲。もう慣れてしまったのでこれはこれでアリなのだが、なんというか、「4の歌」のようなアホかわいさっぽさとはまた違う方向にぶっ飛んでいる。不良の常套句というのはなんだかメタル的には凡庸なイメージがあるのだが、終始やる気あんのかよくわからないボイスで歌ってる点に狂気を感じる。ざっけんじゃねーぞーおーいおーら!だが、やはりメタル要素の乱暴さに絡め取られてる感は拭えない。
というか書いてて気づいたが、このアルバムには「4の歌」の代替曲がないところに物足りなさを感じているのかもしれない。年齢的に厳しかったのかもしれないが。メタルとは何も関係のない無邪気な歌詞でメタルしてる曲が少ないと感じる。
・10曲目「NO RAIN, NO RAINBOW」は例にして略。普通に良曲で困る。XJAPAN。
・11曲目「Tales of The Destinies」と12曲目「THE ONE」。この二曲のプログレメタルは同じギターフレーズも入っており、続けて聴くと思わず感極まってしまう。

そんなわけで現状、2ndアルバムの曲を好きな順に並べるとこうなる。
1:シンコペーション
2:ヤバッ!
3:GJ!
4:Tales of The Destinies
5:THE ONE
6:KARATE
7:あわだまフィーバー
8:META! メタ太郎
9:Road of Resistance
10:Amore - 蒼星 -
11:Sis. Anger
12:NO RAIN, NO RAINBOW

ちなみに1stはこんな感じ。
1:Catch me if you can
2:ヘドバンギャー! !
3:悪夢の輪舞曲
4:ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
5:BABYMETAL DEATH
6:4の歌
7:ギミチョコ! !
8:紅月-アカツキ-
9:イジメ、ダメ、ゼッタイ
10:メギツネ
11:ド・キ・ド・キ☆モーニング
12:いいね!
13:おねだり大作戦

アルバム拝聴後、頭の中でループするのは「THE ONE」の「We are THE ONE~」、
といいたいところだが、なぜか「META! メタ太郎」なのだった。
メーター太郎ーメーター太郎ー
スポンサーサイト

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

梟

  • Author:梟
ブログ内検索
Filmarks
はじめました
https://filmarks.com/users/hiepitahead18
ブクログ